抱っこ紐?それともチェアベルト?「べべポケット」を使ってみた

こんにちは、妻のリズムです。

娘が生後7ヶ月になり、日に日に好奇心旺盛になっています。
抱っこひもから一生懸命に首をひねって外の景色を眺めようとする娘を見るたびに、「前抱きができる抱っこひもがほしい!」なんて思っていました。

とはいえ、エルゴの抱っこ紐を持っているので、抱っこ紐にそんなにお金はかけたくない…。

そんなときに、ご縁がありピープルさんから「べべポケット」をいただきました。

ここでは「べべポケット」を使ってみた率直な感想をつらつらと書いていきたいと思います。


抱っこひも?チェアベルト?「べべポケット」って?

そもそもべべポケットって抱っこひもなの?と疑問に思っている人も多いはず。公式サイトによると「5wayで使えるベビーキャリー」との記載があります。

つまり、抱っこ紐ではなく、赤ちゃんを運ぶための道具だと。(そのまんま…笑)

たしかに、よく使われている抱っこ紐と比べると4000円ほどと値段が格段に安い!そして、抱っこひもよりも使い方が幅広く、

  1. サイド抱っこ
  2. おひざ抱っこ
  3. 対面抱っこ
  4. 前向き抱っこ
  5. チェアベルト

と、臨機応変に対応できます。

また、対象年齢は首がすわってから(4ヶ月)~3歳(15kg)までとのこと。

ただし、首がすわってから使えるのは対面抱っこのみ。サイド抱っこやおひざ抱っこ、前向き抱っこやチェアベルトは腰がすわってから(7ヶ月)からが対象です。

生まれてからすぐではなく、抱っこ紐やお出かけが慣れてきた頃に使い始めるのがよさそうです。

赤ちゃんの胴回りは65cmまで、保護者の胴回りや椅子の背もたれの周囲はだいたい120cmまでいけるので、パパとママで兼用できます。

本体はポリエステルでできているので、洗濯機で丸洗いできるところも便利~。
というわけで、早速使ってみました。

べべポケットの使い方

私は抱っこ紐のつけ方を覚えるのに時間がかかったので、べべポケットもつけ方が面倒くさいと使わないだろうな…と思っていました。

しかも、べべポケットにはベルトが4つもついていたんです…。「うわー、これ絶対面倒くさいやつだ…」と思ったんですが、使ってみたらべべポケットの装着は1回で覚えられるくらい簡単でした。

べべポケットの説明書に入っていた装着方法はこちら。

Step1:ウエストベルト(黒い太めのベルト)を腰骨のすぐ上でとめる
Step2:ショルダーベルト(黒くて長いベルト)を首にかける
Step3:赤ちゃん用のセーフティーベルト(こげ茶のベルト)をとめる
Step4:ホールドベルト(黒い細めのベルト)を背中にまわしてとめる

サイド抱っこをしたいときは、片方の腕をショルダーベルトから出すだけ。

説明を見るより実際に使ってみたほうが簡単だとわかるはず。

実際にべべポケットを使ってみた

まずはべべポケットを装着してサイド抱っこをしてみました。

今のところ、べべポケットではサイド抱っこを一番よくしています。サイドに抱っこすると片側の身体があくので、荷物を持ったり家事をしたりと何かとはかどりやすいです。

抱っこ紐だと赤ちゃんの頭が上のほうにあるので何かと手を動かしにくいですが、べべポケットがあると両手があくのでおひざ抱っこしても食事がしやすい……!

チェアベルトも持っているのですが、チェアベルトに比べるとべべポケットのほうが首から紐をかけるぶん厳重。手で抑えなくても落ちる心配が少ないので、安心して両手を使うことができます。

とはいえ、長時間べべポケットを使用し続けるのは、首や肩がきついです。やっぱりそこはクッション性の高い紐でできている抱っこ紐と違い、肩や首に食い込みます。あくまでベビーキャリー。

食事中や、ちょっとした家事、あとは動物園や水族館など短時間だけ楽しむときにぴったりのアイテムでした。

また、使用年齢が3歳(15kg)までとありますが、正直3歳の大きさの子どもをべべポケットで抱っこするのは、かなり首や肩に負担がかかりそうかなって思いました。

おもちゃホルダーつき!
すごくいいなと思ったのは、べべポケットにおもちゃホルダーがついているところ。前向きで抱っこをしたときに、おもちゃで遊びやすいのはよかったです。歯固めをつけるとよさそう。

べべポケットの注意点

通常のチェアベルトよりは安全性の高いべべポケットですが、次のような注意点がかかれています。

・おもちゃがひっかかったまま立ち上がる
・すわったまま身体をまげてしゃがむ
・サイド抱っこで寝る

抱っこ紐では寝ても問題ないですが、べべポケットでは転落の危険があるので寝るのは控えたほうがベター。

あと、ベルトが何本かあるので、お腹がしめつけられます。油断するとぽっこりお腹がオープンになってしまうことも。(笑)

娘はサイド抱っこが気に入っているようで、機嫌よくお買い物に付き合ってくれます。あと、サイド抱っこはとにかくかわいい!し珍しいので、つけてお出かけすると街ゆく人の視線を感じます。

お出かけや遊びのバリエーションが広がるので、べべポケットでお出かけしやすくなりそうです~!




ABOUTこの記事をかいた人

ズボラな妻です。フリーでライターをしています。執筆ジャンルは恋愛、結婚、ママ、育児、ニュース、広告記事など。好きな言葉は、食べ放題、お徳用、期間限定。嫌いな言葉は食事制限です。仕事依頼→nantokyana@gmail.com ▼twitterとinstagramもぜひ!